経営ビジョン

必要とされる企業・必要とされる社員
社長挨拶
 弊社は昭和15年11月1日創業し、お蔭様で平成27年11月1日を持ちまして創立75年を迎えました。これもひとえに皆様方のお力添えの賜物と心より深く感謝申し上げます。

 建設業を取り巻く経営環境は政府の施策や災害等により大きく左右されます。専門職等の人材不足や更には、デフレ脱却からインフレへの転換期に伴う資材の高騰等も懸念され、むつかしい経営判断が必要となります。

そのような背景の中、弊社も経営革新に取り組み、「必要とされる企業」を経営ビジョンとして掲げ、得意分野の「岩」に特化し「環境・リサイクル・コスト縮減」をキーワードとして、岩盤掘削関連の特許を43件取得致しました。



 「環境に優しい工法」の研究開発は、皆様に愛され社会に貢献できる技術へと成長致しました。沢山の開発技術を組み合わせ、「公害抑制型岩盤掘削システム」の構築に至り、各々の施工環境やニーズに応じた技術提案(VE提案)への問い合わせや技術相談を沢山頂戴し「技術革新」への高まりを体感しております。
従来は、県内施工のみでしたが、新技術採用により北は福島県・栃木県・岐阜県八尾津・岐阜県中津川・東京都・愛知県岡崎市・愛知県蒲郡市・滋賀県大津市・滋賀県米原市・奈良県五條・奈良県吉野郡・京都府・大阪府箕面・門真・兵庫県内各所・岡山県高梁市・九州長崎長与町等(地元テレビで新技術による施工が放映されました。)にて施工いたしました。
初めて海外へトライした香港での「クオーターセリ矢」も3年6ケ月間にわたり活躍し無事終了いたしました。



 こういった中小企業としての取り組みが評価され、平成14年3月第一回ひょうご経営革新大賞を受賞 また、平成17年度文部科学大臣表彰 科学技術賞 技術部門において、文部科学大臣賞並びに平成19年11月西宮市より第一回西宮市優良事業所顕彰更に平成21年3月にひょうごものづくり技術大賞を受賞致しました
又、国土交通省近畿地方整備局 上総局長より、「平成20年度名塩道路生瀬地区改良工事」に対し栄えある局長表彰「優秀施工者賞」を授与されました
国土交通省近畿地方整備局より「平成23年度工事成績優秀企業」に認定され、更に「名塩道路城山地区改良工事」が兵庫国道事務所長表彰を授与されました。
又国土交通省大臣顕彰「建設マスター」に弊社社員が選出され、国土交通省主催「私たちの主張」作文コンクールにおいて、神島充子が佳作に入賞いたしました。

更に「環境に優しい割岩工法」で且つ効率化を図ることにより更に「コスト削減」を兼ね合わせた・新装置・新工法(かち割り君)更に法面セパレート工法・トリプルセリ矢・芯抜きセリ矢・スーパーかち割り君・ハーフマイト工法等も特許を取得いたしました
昨年より、国土交通省発注者指定型の工法として、「かち割り君・静マル君工法」や「トリプルセリ矢工法・法面セパレート工法等」採用されて参りました。

今後もこれを機に皆様の御意見・御指導を賜りつつ更なる技術開発に取り組み社員一丸となって80周年に向け頑張りたいと思っております。


西宮市甲風園3-9-5
株式会社 神島組
代表取締役  神島 昭男
TEL0798-65-0121
FAX0798-64-1838
kamisima@silver.ocn.ne.jp
■「趣味の散歩コース」
趣味は散歩です。
西宮の散歩スポットをご紹介します。